スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

日本の化け物史講座

2008/08/24 23:18 

日本化け物史講座日本化け物史講座
(2008/02)
原田 実

商品詳細を見る


妖怪・幽霊・UMAのすべてを含みこむ「化け物」という言葉によって、ヤマタノオロチから口裂け女まで、日本に出現した妖しの者の歴史を概観する、日本怪異史入門の書。

日本の歴史の中に登場する‘化け物’を記紀のヤマタノオロチから現代のポケモンまで考察してて面白いです(^o^)
狐が油揚げが好きな理由とか、狸がなぜ人を化かすのか、ということも理論的に考察されていて興味深く勉強になりました。
しかし河童や天狗はともかく、まさかポケモンやらデビルマン、ゴジラや貞子まで登場するとは思わなかった(^^;
(ちなみに著者が リングの貞子を‘貞子さん’とさん付けで呼んでるのがなんだか微笑ましい)

一つ一つの話はあっさりとまとめられて、さほど詳しくはないのがちょっと残念。
そのため、お詳しい方だと物足りないかもしれません。
だけど初心者な私には、その適度な内容が消化不慮を起こさず楽しめたのでかえって良かったようにも思えます。
また参考文献などが充実してるので、私の読みたい本リストが増えました(笑)

スポンサーサイト

読書感想Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。